Home » ガイド » iPadへBlu-rayムービー変換 – iPadで1080p, 1080i Blu-ray ムービーを楽しめる!

iPadへBlu-rayムービー変換 – iPadで1080p, 1080i Blu-ray ムービーを楽しめる!

Aunsoft Blu-ray Ripper

Aunsoft Blu-ray Ripper

ディスクを全部コピー。BD/DVD映画を変換し、同時に多くのフォーマットの字幕の焼き込みを完璧サポート!

商品価格の中300円を地震義援金として日本に寄付。

4500円 Buy Aunsoft Blu-ray Ripper Now! Download Free Trial Version of Aunsoft Blu-ray Ripper

好きなビデオ、オーディオ、ピクチャなどのBlu-rayファイルをiPadで再生したい!BDファイルの編集がしなくて困るとき、次のソフトウェアをお勧めします。

Aunsoft Blu-Ray リッピングはこれらの問題を簡単に解決できます。Aunsoft Blu-Ray リッピングを使って、Blu-ray M2TS映画をiPad H.264 HD、H.264 及びMPEG-4動画形式に簡単に変換できますので、すごく便利です。 そして、BDファイルから音声を抽出して、iPad AAC、AC3、M4A、MP3、WAVなどの音声形式に保存することも簡単です。もちろん、画像のバッチ抽出も簡単に実現できます。

さらに、このAunsoft Blu-Ray リッピングは様々な編集機能を持っています。例えば、動画画像の調整し、コントラスト、明るさ及び飽和さなどのリセット、画像・ビテオウオーターマークの追加、字幕とオーディオトラックの追加などが挙げられます。そのほか、このBD iPad変換ソフトは、ファイルそのものを処理するための機能を持っています。動画ファイルの分割と統合、一つのセグメントだけの変換、及び複数のファイルの同時変換などは便利です。Aunsoft Blu-Ray リッピングにはいろいろな出力パラメータがあり、ほとんどのファイル形式はそろっています。フリーBlu-Ray リッピングダウンロードして、楽しみましょう!

Blu-ray動画を適用の形式に変換する方法?

ステップ1: 無料でAunsoft Blu-Ray リッピングダウンロードして、iPad変換ソフトウェアをインストールします。



ステップ2: ボタンをクリックし、Blu-rayファイルをロードします。または、Blu-rayファイル、IFO/ISOファイルをPCに転送し、直接に入力します。

ステップ3: ボタンをクリックし、ビテオを編集します。『トリム』:開始・終了時刻を選択する。『クロップする』:画像サイズを調整する。『編集』:動画の明るさ、飽和さ、コントラストを調整する。『画像・ビテオウオーターマーク』:画像・テキストあるいはピクチャーロゴを追加する。さらに、『オーディオ変換』:このBlu-ray iPad変換ソフトでオーディオを取り替えることも簡単。

ステップ4: 出力設定-H.264それともMPEG-4というiPadに適用する形式を選択し、””オプションにひとつのフォルを選択して出力ファイルを保存します。(その他、Aunsoft Blu-Ray iPad変換のビットレートなどの設定という機能も体験できる。)

conver blu-ray to ipad

ステップ5: 変換-ボタンをクリックして、Blu-ray動画は自動的にiPad適用の形式に変換します。変換が終了したとき、直接にBD動画をiPadに転送し、ゆっくり楽しむことだ!

 

Mac版の詳細情報を見る: Aunsoft Blu-ray Ripper for Mac

Ready to Try or Buy ?

Buy Aunsoft Blu-ray Ripper Now! (Price: 4500円)